ブログトップ
<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
グアム旅行記2日目
2日目。
朝ごはんはホテル近くのサブウェイ。
メニューはほぼ日本と変わらん。

私は徳島から風邪を引き、グアムでこじらせ、
海から帰る時には声が出なくなってた。
夜はひそひそ声で話してた訳です。

声が出ないと買い物にも一苦労。
ほとんど友達に便乗していろいろ頼んでもらった。
スニーカー買ったんやけど、サイズ言う時はひそひそ声と指で伝えたり、
他の店で、カード使った時に、「下のお名前は?」って聞かれて、
振り絞って声を出そうとしたらめっちゃオカマ声になったん。
しかも一文字も言えずに。そしたら、一緒におった友達が
めーっちゃ笑い出すし、店員さんまで笑い出すし、
結構悲惨でした。買い物さえろくにできんとは。

一日買い物です。
基本的に、バスで行きたい所に回れる。オプションでつけたから乗り放題。
Kマートもバス停の一つ。

c0014632_0182913.jpg
プレミアムアウトレット
コールドストーンクリーマリーもそこに。
日本では大人気やけど、空いてました。
アイスもさすがアメリカサイズ。


HARD ROCK の向かいに、免税店ギャラリアやTGI FRIDAYSやマックがある。
そこはブランド店が多く並ぶ。近くにウエスティンホテルがあります。
ほんま観光者向け。射撃やマッサージ店、大人のお店も。
夜ご飯はまたこの近辺のアウトバックで。
カプリチョーザや日本料理店も発見。


日本語であふれとるから楽っちゃ楽。
現地人がどの人なんかは全然わからんし、
みんな車移動やからあんま外国に来た気がしない。
空がキレイ。家がひしめいて建ってないし、開放感あふれてます。

疲れたから後ほど追記。
c0014632_0195855.jpg

[PR]
by Ypekopoko | 2006-06-09 23:27 | おでかけ
グアム旅行記
6/4~6/7までグアムに行ってきた。女のコ7人で、かるく修学旅行。
H○Sを使って、4日夜に成田発、7日早朝に着って形やから、実質2日間楽しんだ。

初日は海。
濁った海しか見たことなかったから、透き通っとるんに感動。
もっとナマコがおると思って警戒してたけど、全然おらんかった。
しかもかなり浅い。ひざくらいの水面がずーと続く。

バナナボートに乗ったんやけど、めっちゃ楽しい!
海水がばしばし顔に当たって、コンタクトが心配だったし、
口の周りもしょっぱいの。で、一回落ちた。あれは無理。
『ジョーズ』で、バナナボートに乗った人が食べられるってシーンがあって、
落ちた時はさすがに早く上がりたかったなぁ。足元全く見えんし。
私が乗ったのは、大勢乗れる2本ので、片方にしか落ちんのやけど、
4人で1本に乗った友達は転覆したそうです。

あとはビーチバレーしたりカヌーこいだり。

夜はHARD ROCK CAFEでご飯。ステーキステーキ♪
その後Kマートっていうおっきいスーパーでお買い物。
観光者向けに定期バスが走ってるのがすごい楽チン。

夜はお菓子を広げて1つの部屋で2時くらいまでお話。
恋バナはつきものです。疲れてるはずなのに盛り上がったなぁ。
[PR]
by Ypekopoko | 2006-06-09 23:26 | おでかけ
環境
最近自分の人生について考える事が多い。

人それぞれにある環境って怖いって思う。
狭いコミュニティーで盲目にさせたり、
活かしきれんかったりする。
環境のせい、って責任押し付けるんとは違うけど。

開花する人は、どこでも切り開いていけるんだろけど、
それでも気付かん所で環境の不可抗力ってあるんじゃないかって思う。


選べる環境、いつの間にかいる環境、元々の環境。
その人をつくりあげる大きな要素。

要は、ステキな人生を送ろうと言いたいだけ。
私にとって「潤い」のあるものになるように。
[PR]
by Ypekopoko | 2006-06-03 23:58 | ライフ
衝動買い。
友人にオクで落としてもらった。

アナログ盤
『HOT FAN IN ONE SUMMER DAY』
TGMX

値段は秘密。結構嬉しい。
うちでは聴けんから誰かん家持ってて聞こっと。
ジャケも個人的に好きやから飾ろっと。
届いたらジャケUP。

オク自分でやろっかな。
[PR]
by Ypekopoko | 2006-06-02 23:59 | music
the band apart@徳島ジッターバグ
the band apart@徳島。

~セットリスト~
led
coral reef
violent penetration
新曲
higer
amplified my sign
take a shit
fuel
my world
from resonance
Eric.W

real man's back
quake and brook

7曲目~Eric.W前までは順不同。

自分の好きなバンドを地元で見るこの感動といったら。
全く押しとかなくて、完全に自分のノリ方ができた。

ステージも狭いので、ドラムに当てたマイクを川崎さんが蹴ってしまったり、
川崎さんが跳ねるとすぐ後ろに原さんがおったり、若干気が散りそうな感じ。
音は特にとりあげることもないかなぁ。荒かった訳でもないし。

久しぶりに口笛聞いたけど、だんだん上達しとるっぽい。

原さんはオレンジ色のベース。
川崎さんは白のモズライトばっかでした。荒井さんは緑とクリーム色を。

木暮さんがドラム叩いてるのを久々にまともに見た。
すっごい楽しそうに叩くんやなー。
めっちゃ目配せしよるし、バランスのとれたバンドやと実感。

原さんはどこ行っても口開くだけでウケるみたい。

アンコールの時、荒井さんがDVD並みに急いで出てきて、
何かと思ったら、「BON JOVIを意識してみた。」との事。
アウェイな自分たちに対して200人近く集まるのは族くらいだと原さんが。
ほんまこちらこそ楽しませてもらいました。

相変わらず脈絡のない文ですが、このへんで。

今日のライブはEric.Wのようです。
[PR]
by Ypekopoko | 2006-06-01 23:27 | LIVE