ブログトップ
<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
THE 夢人島 Fes.2006
8/27 THE 夢人島 Fes.2006@浜名湖ガーデンパーク。
行ってきた。遠かった…。

早速グチってもいいですか。
・舞阪駅からシャトルバス。長蛇の列です。
市バスタイプのバスで、しかも座席分しか人乗せん。とにかく効率悪い。
・ブロック指定だったんやけど、ビニールシートで皆場所取り。
ありえない。
・帰りもブロック別に規制退場。
規制退場とか言いながら、ブロック出ても一向に列は進まず。


…さて、気を取り直して本編。
とにかくアーティストが豪華だったから、とりあえず行ってみた。
『フェス』って感覚ではないな、うん。

【見たアーティスト】
1つしかステージないし、みんな見た。

BEGIN
沖縄ぽい。曲分からんけど、風もあっていい雰囲気だった。
ご飯食べながらまったり。

GLAY
絶対見る機会なんてない。
一発目『HOWEVER』。中学時代を思い出し、心奪われました。
あとは『彼女のModern』『グロリアス』『誘惑』とか、古いんしかわからず。
花道みたいなんが横にめっちゃ長くのびてて、よく走ってきてて、ステージをめいいっぱい使ったパフォーマンスしてた。
さすが自主企画で何万人も集めるだけあるわ。

ポルノグラフィティ
看護婦のカッコで登場。声は嫌いじゃない。
『ミュージックアワー』『ハネウマライダー』『Mugen』、この辺が盛り上がったかな?年齢層高めだったけど、みんな若いです。

Mr.Children
去年のロッキンではまともに見ていないので、ちょっと楽しみ。
『イノセントワールド』から始まる。
ロッキンでアンコールでやってアガったのを思い出したし、うれしかったなぁ。そっからは『Sign』『終わりなき旅』『箒星』とか。
Signはイントロでやられます。ドラマ見てたからね。
桜井さん笑顔振りまきすぎじゃない?ロッキンの方がかっこよかった気も。

福山雅治
男前。ムキムキ。ギラギラしてそう。
サビになると意外に曲分かる。

サザンオールスターズ
これもロッキンぶり。やっぱ盛り上がりが違う。
『勝手にシンドバット』…いまなんじ!って言いたい!って言よった去年を思い出す。
『みんなのうた』…去年のアンコールを思い出す。楽しかったなぁ…。
『DIRTY OLD MAN』…みんな一生懸命真剣に踊っています。
『真夏の果実』『マンピーのGスポット』は王道。
最後、『希望の轍』は出演者全員で。豪華すぎる。

そんなこんなで終了。
セット転換の時、毎回桑田圭祐出てきたん。
お客さんを退屈させたらあかんからって。
で、一曲くらい弾いて次のアーティストなん。
そこで、
ポルノグラフィティと『神田川』
GLAYの喋る2人と『少年時代』
桜井さんと『奇跡の地球』
サザンの前はBEGINだけで『涙そうそう』
これはなかなかよかった。転換てほんま暇なんやもん。

エピソードとして、
規制退場を待ってる時、各アーティストの最新曲が流れよったん。
それでサザンになったとき、サビでみんな踊りだすん。
めっちゃうまい人がおって、ダンス大会みたいになってた。
ほほえましい。もちろん私よりも年上の方たちがほとんどやけどw

遊び倒した8月がもうすぐ終わる。
何か寂しい。久しぶりにライブ行きたい。
ってことで今度はライブ三昧になるよう日程を組んでいくつもり。
[PR]
by Ypekopoko | 2006-08-28 19:46 | LIVE
ROCK IN JAPAN FES.2006 8/6
さすがに寝ても疲れがとれない。
今年のロッキンTシャツを着て参加。


【見たアーティスト】
グループ魂
木村カエラ
サンボマスター
氣志團
BEAT CRUSADERS
CHARA
矢沢永吉

どうもグラスが多いな。
これはこれでよかったけど、ドーパンとかボラ見ればよかったという気持ちも。


グループ魂
阿部サダヲとくどかんかっこいいと思った。何となく。
”だましい”かとおもったら、”たましい”なんや。
あのスリッパほしい。

木村カエラ
シートゾーンで座ってかき氷を食べながら鑑賞。
結構曲知ってるわ。新曲はギターがかっこいい。

サンボ
去年やたら感動したので今年も。
でも早口で何言よるかいまいちわからん。
ある人にとっては暑苦しかったり、何言ってんだかって思うかもしれん。
けど、あぁやって胸張って言えるんはすてきやなぁって思う。

氣志團
ワンナイトカーニバル。

ビークル
グラスでもコールやったか。。。
エルレ同様のノリでした。

CHARA
今日の大本命。
こんなセクシーな人だったっけ。。。声とかの感じでキュートな感じだと思ったけど。
とにかく聴き入った。
あいのうたは、イントロからこみ上げてくるものがあって、
すてきな空間でした。こっこといい、女性ボーカルっていいなぁ。

永吉さん
茶屋ビレッジに近い小高いところから鑑賞。
モニターを通してのオーラがすごい。
あの白のスーツ着た豆粒に見える人よな?
曲は一曲もわからんかったけど、貫禄あるし、
矢沢さんあって今の日本にロックがあるってのも納得。自負してるし。
それに…タオル投げ楽しかった♪皆が立ってタオルぶんぶんしよるんは圧巻です。


【総括】
結構、あとあとこのアーティスト見とけば…って思った。
私にとっては、グラスに長いことおるのは保守的だった。
でもこれもフェスの楽しみ方やし、こういうのもアリ。
ほんまに、Coccoの強く儚いものたちだけが気がかり。
めっちゃ日焼けした。いい思い出。
民宿も、去年に比べ安いし環境もよし。

結局3時くらいに東京着いたけど、レンタカーで縁石にこすった。
バンパー下に入ったので、見た目問題なし。ほっ。
来年も行きたひ…。




※今日食べたもの
冷やし梅茶漬け(朝ご飯にはもってこい)
かき氷(200円でてんこもり!シロップもかけほ)
ハム焼き
ピザ
ポテト&からあげ
バナナジュース
ポカリいっぱい
[PR]
by Ypekopoko | 2006-08-10 20:51 | RIJF
ROCK IN JAPAN FES.2006 8/5
今日は一番人が多そう、何となく。
晴れです。やばいです。
テントを張って、今日は友達と別行動。


【見たアーティスト】
ASPARAGUS
BENNIE K
MASTER LOW
the band apart
ELLEGARDEN
奥田民生ひとり股旅
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
Cocco


どれ見ていいかほんまに悩んだ結果こうなりました。

ASPARAGUS
アコギを使ってたのはなかなかよかった。朝からあの音はいいです。
「UV浴びてる?30過ぎたらドモホルンリンクル」と意味不明なMCも。好きです。
しのっぴみたいなハーパン欲しいとか無駄な事考えよったな。

BENNIE K
人いっぱい。歌うまい。

MASTER LOW
久々。いっちゃんがどんな恰好で出てくるか楽しみだった。
バックバンドも白シャツでさわやかでよろし。
あのパフォーマンス好きです。

the band apart
ACIDMANと非常に悩みどころだった。
新曲が聴けたしよしとしよう。両国国技館でファイナルとは。
レイクの上の方で座って聴いてたけど、心地よかったです。
木暮さんが先出てきて一人でドラム叩きよるけど、あれ結構好き。

ELLEGARDEN
みなと屋行ってました。
途中から見たけど、やっぱりファンの食いつきすごいなぁ。
うん、うらやましい。

民生
めっちゃ前へ行く。去年もそうした。
既にスピッツ・Coccoの場所取り。うざ。
不覚にもまったりして眠くなってきた。日陰やし、ある意味最高。

アコエレ
タイムテーブル決まる前から、「アコエレは森の中で夕暮れに聞きたい」って言うてた私。
こりゃ見るしかない。アコエレを座ってみる、なんて幸せな空間。
てか最近KIMOCHIやらんなぁ…。外で聴く自問自答はひき込まれます。

Cocco
めっちゃ鳥肌たってました。寒かったんではないはず。
Cocco好きやけど、実はそんなに曲知らんかも?って思ってたら、
やっぱ結構知ってた。イントロではさすがにわからんけど。
トークはひやひやしたけど、歌に全てを注いどんやなーってのが伝わる。
Coccoにますますハマりそうです。
てか、『強く儚いものたち』一発目だったのね…。
これめっちゃ好きなのに。アコエレ見てたから絶対仕方ないんやけど。
タイムテーブルをリアルに恨む1日です。

※今日食べたもの
みなとやの冷やしきゅうり
みなとやのハム焼き2本
ねばねば丼おん玉付
ケバブサンド
カキ氷
ポカリいっぱい
[PR]
by Ypekopoko | 2006-08-09 15:05 | RIJF
ROCK IN JAPAN FES.2006 8/4
早朝3時に出る予定が寝坊。結局4時。
7時半には会場着いた。

またここに来れるとは。非日常の生活の始まり。


【見たアーティスト】
ウルフルズ
FRONTIER BACKYARD
KREVA
m-flo
Dragon Ash
マキシマムザホルモン


物販で一時間も並び、朝礼に間に合わず…。

ウルフルズ
全身タイツよりちょっとゆったりした、白の衣装。
おしりの少し上がハート型にくりぬかれてるもの。
いい声してるなぁ…。

FBY
正午に見ることになるとは。
more demand shatterは一回しかやらず。
MASTER LOWいっちゃんが目の前を何度も行き来。

KREVAからDAはまぁまったり。
DAkjが何回もダイブあおってたけど、ダイブモッシュ禁止のロッキンでなにげに皆勤賞。やるなぁ。

ホルモン
頭間に合わず。でもロッキンポに間に合ったのでよしとしよう。
mixiで『トップ画像がメガラバ』ってコミュがあって、
『恋のメガラバ』のジャケをトップ画像にしてると、
「幸せを運ぶりょっぴー」(マキシマムザ亮君)が足跡を残してくれるかも、
ってキャンペーンがあるん。それやってて、今日帰って足跡見たら…

2006年08月04日 01:28 幸せを運ぶりょっぴー

ロッキンの日やーーん。ホルモン見てよかった。
後ろの方にいたけど、めっちゃのれて楽しかった。
ここでも、恋のおまじないは「麺かたこってりそぼろ」でした。


てかこんな暑かったっけ…。今回からテントを導入。
友達が貧血になったりしたので、あってよかった。
みなと屋の場所がなんだかなぁ。
DJブースの音が聞こえるんやけど、個人的にはグラスがいいかも。
てか混ざって聞こえるし。木陰の中にあるのは最高です。
去年衝撃だったきゅうりも、おいしかったです。
宿ではごきぶりが出てめっちゃびびった!でも去年よりはいい環境。



※食べたもの
ねばねばめし(スタミナつけるためにも)
ハム焼き(行列)
きゅうり2本(味噌で頂きました)
ベリースムージー(レイクにはなくて茶屋ビレッジ)
ポカリいっぱい(1アーティスト1本)
[PR]
by Ypekopoko | 2006-08-07 22:04 | RIJF
富士山
富士山に登った。2年ぶり。
2年前は、一回は台風で途中で引き返して、一ヵ月後リベンジしたけど9月で山小屋はほとんど閉まっとるし風強いしコンタクトはずれるしで、あまり感動がなかった。

今回は女3人。2人は初。富士宮口。
七分袖、フリース、パーカ、予備の長袖、懐中電灯、かっぱ、目薬、酸素、
メガネ、ポカリ900、酸素水500、チョコチップパン、ウィダー、おにぎり。


7/30 19:55スタート。
予報では曇りと微妙な傘マークだったけど、早速感じるか感じないかくらいの雨。6合目行くまでの間に一回休憩。6合目からが長い。
上を見上げると山小屋の光がいっぱい。
あそこまで!と思うと多少元気になる。

7合目までは人名しりとりをしながらテンション保った。
砂利道が多くて、上ろうとしても足が滑ってまじうっとしい。


いつの間にか雲の上まで来てて、上を見上げると満点の夜空!!
天の川みたいに星がいっぱい見えて、北斗七星も大きい。
星が近いってこういうこと?ずっと見たかった富士山での夜空。
岩にもたれて、ぼーっと仰向けになってると流れ星発見!!!
一瞬すぎて、もちろん願い事はできんかったけど、あぁぁぁ来てよかった!
雲が海みたいで、水平線みたいにはっきり空とわかれてる。
見上げると星だらけで、地球って丸いんやな~としみじみ。
こっから私めちゃ元気になった。夜中やしナチュラルハイ。

てか…トイレのキレイ!!
2年前は、山小屋が閉まってたのもあるけど、行った所は水洗じゃないし電気もないし、とにかく怖かった。恐怖ですあれは。
やけど、100円程度のチップ制で水洗で洋式で、7合目のどっかのトイレは便座暖かいし、余計な心配が減ってよかった。


「8合目着いたらごほうびにあったかい飲み物飲もうね」って言いながら、
岩場を越え坂道を上り。コーンスープやココアは400円。
風が強くなってきて、予備の長袖も着込む。さらにカッパも。
耳が風で痛かったので、マフラータオルを頭からかぶってフードを
かぶって、その上からカッパのフードで固定。

8合目くらいから、山小屋に宿泊していた人たちが続々出てくる。
高校生と思われる集団、案内人がおるツアー、下を見ると懐中電灯が並んでいて、大名行列みたい。途中渋滞するし。


本八合目で友達がダウン。午前2時半。
気持ち悪いって言ってて、恐らく高山病…。
元々色白い子だったけど、ほんまさらに白かったもんなぁ。
ペルー行った時に私も高山病になったけど、頭痛とか熟睡できんとか程度だったし、気持ち悪い感覚はわからんくて、でも高山病は降りんと楽にならんだろし、すごいあたふたした。

一時間くらい休んで何とか治して一緒に上りたかった。
本八合目から山頂までは山小屋がなくて、しかも風も強いと案内人の説明が聞こえる。 ……。 ほんまに残念だったけど、ここで休ませることになった。

一緒に頂上まで行って、朝からメーリス回そうって言ってたし、最初から最後まで3人でおりたかったなぁ…。


結局2人で再開。午前3時。
ほんま今までの嫌な道がまた出てくる。
滑りやすい砂利道、今までにないくらいの岩場。
でも、時間も時間だったし、ご来光を見る人でかなり渋滞。
まぁこまめに休んでいる感じで、あんま疲れんかった。寒かったけど。
5時前日の出予定で、上を見上げるとひたすら渋滞…。
これ頂上でご来光見れる?って心配に。
振り返ると雲の淵は赤く染まって、今にも太陽が出てきそう。

そうこうしているうちに、何とか山頂の鳥居をくぐる。
その瞬間、歓声が!!振り返ると、雲の中から真っ赤な太陽が出てきてた。
山頂着いたと同時にご来光…すてきすぎる。午前4時58分。

雲がずーっと見渡す限り広がってて、ほんま別世界。下界が見えない。
頂上は人が多すぎて、30分もおらんと降りてきたな。
8合目にいた友達は、寝てすっきりしたみたい、よかった!


さて下りは…。もう下りキライ……。
砂利道ばっかでしかも急やしめちゃ滑るしかかとと膝痛いし、おじいちゃんおばあちゃんよくこんな中ずかずか行けるね…ってかなり弱気に。
おまけに砂埃で目が痛い。もう嫌だぁぁぁぁぁぁぁ。
しかもどれくらい進んだか全然わからんし、あそこまで頑張ろう!的な建物も特にないし、ほんま苦痛以外何物でもない。

おまけに暑いし…寒い寒い言よったんが懐かしい…。焼ける…。


結局9時過ぎに5合目着。
へろへろ…。バスで河口湖駅まで戻り、そっこー風呂へ。
ご飯食べてバスへ乗り込み、16時に新宿。


とにかく寝た。14時間くらい。おかげで気分悪い…。
肩痛いしふくらはぎとか筋肉痛やし、ぼろぼろです。
でも、夜空は最高やしご来光も満点。
もう次はなくていいやw

ちなみに流れ星を5つ見た。その時思った事と後付けを。
1つ目…このまま晴れたままでありますように。
2つ目…こんなはしゃげる毎日が続きますように。
3つ目…ステキな夏休みが送れますように。
4つ目…みんながハッピーでありますように。
5つ目…友達が高山病から無事治りますように。
c0014632_12204636.jpg

      鳥居とご来光と友達の頭。
[PR]
by Ypekopoko | 2006-08-01 12:21 | おでかけ