ブログトップ
グアム旅行記
6/4~6/7までグアムに行ってきた。女のコ7人で、かるく修学旅行。
H○Sを使って、4日夜に成田発、7日早朝に着って形やから、実質2日間楽しんだ。

初日は海。
濁った海しか見たことなかったから、透き通っとるんに感動。
もっとナマコがおると思って警戒してたけど、全然おらんかった。
しかもかなり浅い。ひざくらいの水面がずーと続く。

バナナボートに乗ったんやけど、めっちゃ楽しい!
海水がばしばし顔に当たって、コンタクトが心配だったし、
口の周りもしょっぱいの。で、一回落ちた。あれは無理。
『ジョーズ』で、バナナボートに乗った人が食べられるってシーンがあって、
落ちた時はさすがに早く上がりたかったなぁ。足元全く見えんし。
私が乗ったのは、大勢乗れる2本ので、片方にしか落ちんのやけど、
4人で1本に乗った友達は転覆したそうです。

あとはビーチバレーしたりカヌーこいだり。

夜はHARD ROCK CAFEでご飯。ステーキステーキ♪
その後Kマートっていうおっきいスーパーでお買い物。
観光者向けに定期バスが走ってるのがすごい楽チン。

夜はお菓子を広げて1つの部屋で2時くらいまでお話。
恋バナはつきものです。疲れてるはずなのに盛り上がったなぁ。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-06-09 23:26 | おでかけ
環境
最近自分の人生について考える事が多い。

人それぞれにある環境って怖いって思う。
狭いコミュニティーで盲目にさせたり、
活かしきれんかったりする。
環境のせい、って責任押し付けるんとは違うけど。

開花する人は、どこでも切り開いていけるんだろけど、
それでも気付かん所で環境の不可抗力ってあるんじゃないかって思う。


選べる環境、いつの間にかいる環境、元々の環境。
その人をつくりあげる大きな要素。

要は、ステキな人生を送ろうと言いたいだけ。
私にとって「潤い」のあるものになるように。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-06-03 23:58 | ライフ
衝動買い。
友人にオクで落としてもらった。

アナログ盤
『HOT FAN IN ONE SUMMER DAY』
TGMX

値段は秘密。結構嬉しい。
うちでは聴けんから誰かん家持ってて聞こっと。
ジャケも個人的に好きやから飾ろっと。
届いたらジャケUP。

オク自分でやろっかな。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-06-02 23:59 | music
the band apart@徳島ジッターバグ
the band apart@徳島。

~セットリスト~
led
coral reef
violent penetration
新曲
higer
amplified my sign
take a shit
fuel
my world
from resonance
Eric.W

real man's back
quake and brook

7曲目~Eric.W前までは順不同。

自分の好きなバンドを地元で見るこの感動といったら。
全く押しとかなくて、完全に自分のノリ方ができた。

ステージも狭いので、ドラムに当てたマイクを川崎さんが蹴ってしまったり、
川崎さんが跳ねるとすぐ後ろに原さんがおったり、若干気が散りそうな感じ。
音は特にとりあげることもないかなぁ。荒かった訳でもないし。

久しぶりに口笛聞いたけど、だんだん上達しとるっぽい。

原さんはオレンジ色のベース。
川崎さんは白のモズライトばっかでした。荒井さんは緑とクリーム色を。

木暮さんがドラム叩いてるのを久々にまともに見た。
すっごい楽しそうに叩くんやなー。
めっちゃ目配せしよるし、バランスのとれたバンドやと実感。

原さんはどこ行っても口開くだけでウケるみたい。

アンコールの時、荒井さんがDVD並みに急いで出てきて、
何かと思ったら、「BON JOVIを意識してみた。」との事。
アウェイな自分たちに対して200人近く集まるのは族くらいだと原さんが。
ほんまこちらこそ楽しませてもらいました。

相変わらず脈絡のない文ですが、このへんで。

今日のライブはEric.Wのようです。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-06-01 23:27 | LIVE
もっと。
等身大でおるってどういうことやろなーって思う。

何が自分?何がありのまま?わからん。

今私等身大でおれとる?ってふと思った時は、
そう感じてる事に陶酔してるんかなって気もする。
そんな事を考える自分はまだまだやなと思うし、
もっといろんな事に集中したい。感じたい。

現実逃避とか夢とか理想とか、そっちばっか先走っとる気がする。

地に足をつけて日々生活していく事って、私にはなかなか難しい。
もっとがむしゃらになりたい。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-05-31 23:59 | ライフ
久々の。
c0014632_0385940.jpg
5ヶ月ぶりに徳島。

夜は虫や蛙の鳴き声が聞こえて、
空もキレイ(な気がする)やし、
嫌な暑さじゃないし涼しいし、
落ち着きます。

私のお気に入りなお店にも行けた一日。

苺のミルフィーユとミックスジュースのジェラート。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-05-30 00:38 | ライフ
今日って…
今日って5月29日…。
…………おにくの日?

3週間連続で牛角に行った私。
ついでに焼き鳥屋さんにも行ったな。

もうそろそろいいかもな。
お肉ブームは落ち着きそうです。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-05-29 23:59 | ライフ
MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN
友達が当たったので行ってきた。@代々木の体育館。
雨の中たくさんの人がいるってすごい嫌。
で座れるだろうと思ったら、何故かスタンディングエリア指定で。
なんか、若干テンション下がりつつ。

司会は速水もこみちと久本雅美。
振り返ると、でっかいビジョンにセリフが流れよん!
ここまで細かく進行させるんやな~と驚いたし、
それをさりげに従う二人に、さすがプロやなと思った。

受賞者を発表する人、受賞者、パフォーマンスする人、とにかく豪華。
テンションは上がるわけです。

びっくりしたんがマイケルジャクソンが現れた事。
事前にそういう情報はあったけど、会場が揺れるってこういう事なんかなと。
ほんま鳥肌立つ。スピーチだけだったけど、関係者の人もみんな立ってた。
MEGUMIが一番に立って、マイケルが出てきた瞬間飛び跳ねてて、
飾らんくてかわいい人やな~と思った。

私もこれ応募したけど外れたん。
8000人今日はいて、応募総数は50万らしい。
ペアで入れるから、単純に考えて4千/50万。…友達よくやった。

あとはオリエンタルラジオの生武勇伝。
ほんまに息ぴったり。こんな大勢の前で披露する機会やなかっただろに。
倖田來未はやっぱエロかった。でもあんま知らん曲だった。
めちゃくーちゃーすーきやっちゅーねーん♪聞きたかったな。
土屋アンナはものすっごい顔ちっちゃいしきれーやし。

カメラワークすごい。自分の目で見えている世界が、
カメラを通すと違った臨場感が出て、スケールも違う。
スクリーンに映ってたのはほんとによかった。
あれが明日放送されるのかな、楽しみ。


で、一個疑問。
こういう席って、何でキャバ嬢みたいな人いっぱいおるん?
ほんま外人さんも含め、ドレスアップした人がたくさん。
叶美香さんはおるかなーと思ったらおった、別にいいんやけどさ。

とにかく豪華でした。しかも皆ちょっとしか出んの。
普段はライブハウスやけど、たまには、てか全然こんなのもありです。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-05-27 23:54 | LIVE
ダヴィンチ・コード
映画見てから本読めばいいや、と思ったけど、
絶対それはせんだろなと思って、今読んでます。

次が下。
こんな歴史があったんやな~ってキリスト教徒じゃないけど関心します。

あとフランスに行きたくなる。
絶対「ダヴィンチ・コードミステリーツアー」みたいなん出るよ。

書物とかその内容とか歴史的な事については全て事実ってあるけど、
実際その説を支持しとる学者ってほとんどおらんのね。ウィキペディアにあった。

にしても、流行に乗ったなぁ私…。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-05-22 12:19 | ライフ
共通点
自分の好みに共通点はないのか。
形あるものじゃない好きなもの。
the band apartのledを聴きながら考えた。

フィーリングってものすごい大きいと思うけど、
それだけじゃない、きっと表現できる部分もあるはず。
私自身が、「その雰囲気が好き」って言よる人間やから、
余計に突き詰めたくて。

音楽、深夜ドライブ、旅行中の高揚感、フェスの雰囲気…。

振り返って、あの時はよかったな~って思って、
自分はあの感じが好きなんや!って気付く。
でも同じ事はもうできんかったり、取り戻せんかったり。
何気ない日常でも、振り返ると戻りたくなる時もある。

なんだろ、その瞬間でしか感じれんから好きなんかな。
ずっと感じていたいって欲があったり、憧れがあったり。

ものすごい自分の本質的な部分なんやけど、あんま見えんな。
[PR]
# by Ypekopoko | 2006-05-18 02:05 | ライフ